FC2ブログ
人生後半戦☆ 来るべきアルツハイマーに備えて美貌・・・じゃない、【備忘録】をカテゴリー毎に! 卵が先か鶏が先か?仕事の気分転換に趣味をつくるのか、趣味の為に働いて稼ぐのか?たぶん後者だね

2018/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっとここんとこ忙しくて、髪も伸び放題だったもので、昨日美容室に行ってきました。
美容室の雑誌って結構好きで、普段買うことのないファッション誌やカルチャー誌を読むのを楽しみにしてたりもするんですが、昨日は長時間いたもので、読み漁り・・・

本題

今月号のcasaが面白かった~!特集は「琳派と民藝」。
たまたま最近「お茶の先生」とお会いする機会があったことも影響してか、「ふ~ん・・・なんか凄い茶碗なの?」って感じで読んでたんですが、読んでくうちに完全に入っちゃいました・・・。
過去ワタシの知識の中で、全く興味の無かった「琳派」についてもの凄く興味が!!
本阿弥光悦なんて、すごいマルチな才能の持ち主だったんですね~
ちょうど上野で「大琳派展」やってるということで、早速来週にでも行かなきゃと思ってます(←めちゃめちゃ影響されやすい。だって日本人だから(笑))

で、30点ほどあるらしい中から十数点くらい?写真掲載がされてたんですが、なんとなく、「他のはどんなんだろ?」ってググってたんですが。

  す る と

ヤフオクに出てる・・・(ん?国宝級なのに?)

「写し」とか「模造品」とか書いてないし、鑑定書があったり・・・

んなわけないじゃん!
昨日本読んだばっかの自分でもそれくらいはわかりますよ。本物だったら少なくとも数百万はするんじゃないの?入札して一万とか二万とかで買おうとしてるヒトは分かってるんだよね?シャレですよね?
本物の可能性があって一攫千金なら、出品者がもう調べてるって。こんなとこにお宝無いって。

国宝はここにあると。見る眼が無いから見てもサッパリわからないけど、じいさんになるころにはこういうモノも少しはわかるようになりたいなあ。
hujisankouetsu.jpg

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sinlog.blog108.fc2.com/tb.php/242-f56d842b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。