FC2ブログ
人生後半戦☆ 来るべきアルツハイマーに備えて美貌・・・じゃない、【備忘録】をカテゴリー毎に! 卵が先か鶏が先か?仕事の気分転換に趣味をつくるのか、趣味の為に働いて稼ぐのか?たぶん後者だね

2018/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
福島県、裏磐梯にある諸橋近代美術館は、サルバトール・ダリのコレクションで有名ですが、開館10周年の記念特別展として、「スペイン2大巨匠 ダリとピカソ展」をやってました!
が、なかなか行けないうちに開期が終わりつつ・・・やっと最終日の今日行ってきました
dalipicaso.jpg

本当の天才2名です!凄かった・・・
今からじっくり買って帰ったカタログを読みます

テトゥアンの大会戦はやはり圧巻でした!(常設展示ですが)
taikaisen.jpg

この絵の中にも「数字」がちりばめられていたり、尊敬する(ダリもワタシも(笑)!)フェルメールに対するオマージュがあったり・・・ダリの絵の場合、その中に込められているものが多すぎて、作品紹介の文章を読むのがすごく楽しいです。

オマージュ(なのかな?パロディ?今風に言えばインスパイヤされた?)といえば、例えばベラスケスの「ラス・メニーナス」(宮廷の侍女たち/女官たち)。(プラド美術館また行きたいなあ・・・
kyuuteibera1.jpg


これをピカソが描くと
kyuuteipicaso.jpg

こうなって、
kyuuteipi.jpg

こうなります
kyuuteipica.jpg

そして、ダリが描くと
kyuuteidali.jpg

みんな数字になっちゃいました・・・

↑これらは今回来てたわけじゃないけれど、展示作品はホントどれも素晴らしかったですよ!わざわざ行って良かった!しかも入館料950円は安いよね!
サルバドール・ダリの3大美術館のひとつです。また、面白い企画展があれば是非行きたいです!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sinlog.blog108.fc2.com/tb.php/193-3df02f2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。