FC2ブログ
人生後半戦☆ 来るべきアルツハイマーに備えて美貌・・・じゃない、【備忘録】をカテゴリー毎に! 卵が先か鶏が先か?仕事の気分転換に趣味をつくるのか、趣味の為に働いて稼ぐのか?たぶん後者だね

2018/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日記。長いよ~

①【金曜フリー走行】
横浜から富士急ハイランドまで直通バスで行きました(予定より20分早く2時間10分で到着。¥2,000/人。らくちん~。シャトルは道を渡ったとこで近いし。無料シャトルも50分予定が30分で到着!
ピーカンで富士山もきれい!
フリー走行はじっくり見られるし、流し撮りの練習したりして。
bmw.jpg

展示物もがらがらでじっくり見られよかった・・・。
ferarri.jpg

とにかく暑い!真夏!短パンで正解!汗だくになりました。フェラーリのTシャツばんばん売れてましたね
帰りは予選が終わってすぐバス乗り場行ったら3台待ちくらい(10分ちょっと待ったくらいかな?)で乗れて、そこから40分ちょいで富士急ハイランド。
横浜行きのバスとって無くて乗れそうに無かったのでハイランド駅に。(歩いて25分!キツイ・・・。
電車は大月で乗り換え、高尾で乗り換え、八王子で乗り換え、東神奈川で乗り換え・・・3時間ちょっとかかったかな。殆ど座れたからまだよかったけど。しっかし歩いた歩いた!の一日でした。

②【土曜予選】
車で富士急ハイランドを目指す。
渋滞あるかと思ったけど中央道ガラガラ。途中160kmくらい出したりして。
ただ、首都高と下道が混んでた。月末だし(か?)
10時ころに富士急ハイランド駐車場に。実は、ここが一番心配だった。遊園地の駐車場が満車の場合どうする?って。まあその場合は近所のドンキやファミレスにごめんなさいかなって思ってたんだけど。結果的には雨と霧のせいでフジヤマとか動いてなくて駐車場がらがら。車¥1,000円で留めて3分でシャトルバスに。
フリー走行予定の11時には現地に着いたけど霧のために(メディカルヘリ=事故のときに搬送するヤツね)が飛ばせないとのことで15分ディレイを繰り返し、やっと始まったらすぐ終わっちった。300Rで至近距離で見てました。
各ブースで記念グッズ配布とかしてたのでまたまた歩き回る。浜田地蔵も見た。
hamada.jpg

ホッペにTOYOTAの応援タトゥシール貼ってもらった。(貼ってるいる恥ずかしさより貼る作業をしてくれるお姉さんの顔が10センチくらいに近づいて恥ずかしかった
このあとも終日霧雨が断続的に続き、けっこうツライ。が、翌日のことを思えば今考えれば全然ヘーキ。
午後の予選はスタンド席で観戦。ラルフが目の前で左近に乗り上げクラッシュ!バイクに乗せられ手を振ってくれました。
ralfclash.jpg

帰りのバスもちょっと並んだけど終わってすぐ行ったから待ったのは20分くらいかな?ただ、このあと大変だったみたい・・・
どうせネットで見ても宿泊先はどこも満室。泊まるかどうするか決めずに行って、車で寝るか一旦戻るかとも思ってたんだけど、カラダも冷えたし、とりあえずこれも想定してた「観光案内所」で旅館を紹介してもらいました。ネット予約とか大手案内サイトに提携してない民宿は間違いなくあると思ってたので。結局河口湖(富士急まで10分くらい)の温泉民宿紹介してもらって泊まりました。暖房無くて寒かったけど温泉でのんびりできて良かった・・・。
翌朝の予定聞かれて、「富士急の遊園地が満車になることある?」って聞いたら、「3連休が続いて翌週また3連休だから平気かも」と言われ強気に。「じゃあ8時に出ます」と言って寝たんだけど・・・。
夜宿のヒトが起こしに来て(いや、起こしにきたわけでないけど早く寝ちゃったので)、「大変です!他のお客さん達に聞いたら、明日は4時半には出るそうです!タクシーもその時間でもうイッパイだって!」て。そう聞いても予定変えず(眠かったし)。だって天気悪そうだからまた富士急空いてるでしょ?

③【日曜決勝】
終日雨。ときどきひどい振り。
会場に着いたら場内放送で「昨日はバスすみませんでした。今日は昨日みたいなこと無いようにします、ホントごめんなさい!」ってアナウンス。昨日我々が帰った後パニックだったらしい・・・。シャトルに乗るのに21時ころまで4時間、5時間並んだヒトもいたとか・・・。危なかったのね。

結局7時半過ぎに宿を出て、コンビニで食事と飲み物(混雑を予想して)、連れのカッパを仕入れて富士急ハイランド駐車場に。予想通り駐車場は楽勝で停められて、時間もあるので駐車場でのんびり支度してシャトルバスに。シャトルバスも全然余裕でOK。9時過ぎに現地到着。
F1見るとチョロQにしか見えないVIZのレース見ながら歩いてスピードウェイプラザに。雨ひどくなってきたので、体感パビリオンで選手のメットとか見ながら雨宿り・・・。
昼食どうしようかと思ったけど、雨ひどくてたべるとこないし(屋根があるところは会場内に殆ど皆無!)、しょうがないか移動通路のトンネルの中で立って食べる・・・悲しすぎ。トンネルの中はスラム状態です。しかも「立ち止まらずに出なさい!」って警備のヒト来るし。情けないったりゃあ~りゃしない
選手パレードがあるので座席に戻り、一瞬通り過ぎて琢磨が手を振って終わり・・・。ツライのでまた近くのトンネルで雨宿り・・・。

さて、爆音が響きやっと始まる!
13:30、セフティーカーの先導で・・・ん?引っ込まない。また一週、まだ一週・・・。・・・19周目、ようやくここでセーフティーカーのランプが消え、20周目、レース(リ?)スタート!前代未聞です!!
いやあ、すごいことになった。雨を巻き上げて走ってる・・・。で、霧も濃いし、絶対メディカルヘリ飛べるわけない!ホントは中止にしたくてしょうがないんだろな。実際、ドライバーも「中止すべき」と思いながら走ってたらしいし。ただ、観客のこと考えると・・・無理やりあろね。大事故起きるかと、それも第1かダンロップかどっちかだから・・・来るか!?とか思いながら見始めました。
aguri.jpg

レース結果はどこでも見られるからいいとして、観客は皆とにかくつらかった。終盤「早く終われ!」とまでチラッと考えちゃったもん。
自分は、カッパでなくパタゴニアのジャケット着てただけだったんですよ。蒸れるの苦手と言うこともあって。一応ゴアで完全防水だし、リュックもカリマーのある程度防水効くはずのものだったから「まあ大丈夫でしょ」と思ってたんだけど・・・最悪。タバコは浸水、財布なんてふにゃふにゃ、乾いてる部分なんか頭からつま先まで無い。腰から下はプールに飛び込んだかのようにずぶ濡れ。ちなみに旅館を出るとき気温を見たら9.5℃でした・・・。死ぬかも・・・。
なんか、応援もこの寒さでTシャツはムリ。みんなカッパで、旗も振れないし・・・スタンド席自体の盛り上がりイマイチかな。それでもモチロン皆興奮して見入ったけど。
で、相変わらず濡れながらいつ来るかわからないバスを待つんだ。誘導がうまくいかず、並んだ列を追い抜いたり揉めたり、なんだかんだで3時間近く待って(まだ早いほうだと思う)バスに乗車。50分で駐車場に到着。すぐに近くのドンキホーテでスウェットと靴下買って履き替えました。生き返った~。食事して高速乗ったら途中談合坂で休憩しても高井戸まで1時間かかんなかった。いやあ、無事帰った・・・やれやれですね。
ツライのひとことでした。

たぶん会場運営のまずさこれからどんどん指摘されるんだろな。とにかくバス乗り場は暴動寸前、って雰囲気だった。誘導のバイト君が可愛そう。人数少なくて片っ端から怒られて・・・・。本人たちも「誰がどこで指示を出すのか、今どういう状況か」聞くこともできないふうだった。そのためにチケットの枚数を把握して各地の乗り場のバス台数とか割り振ってたはずなのに、乗り場によってはいつまでも来なかったりイッパイ来たり、挙句のはてに「やっと来た~」と思ったら他にまわされたり・・・。
雨でなければそうとう違ったんだろうけど、こういうことは想定しておくべきだろうし、やるからにはホンダ=鈴鹿に負けないように完璧に運営して欲しかったな、トヨタ=富士さん。
会場内の休憩=雨宿り=食事スペースとバスの運行計画の改善を望む。オリンピックやワールドカップじゃないから道路はどうしようもないだろうが、木をきるくらい考えなかったのかな?無理だったのかな?道幅はあっても背の高いバスは木の枝ジャマですれ違えなかったりしてました。

まあ予定通りハミルトンがポールtoフィニッシュで、ライコネンもコバライネン追っかけてワクワクしたし、最終ラップのマッサはチョー盛り上がった!アロンソは残念だったけど・・・。自分的には行きも帰りも「まだマシなほう」だったと思うので、結果的には行ってよかったです!!
自由席の方々は座ることもできず、また、我々のような“たかが41,000円”のシモジモの者は結構疲れました・・・。メインスタンドの方々や、パス券で車で入場される方、運営費は我々もがんばって払ってますからね!・・・はぁ・・・、格差社会っていうのわかりやすいね。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sinlog.blog108.fc2.com/tb.php/121-47b2ac5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。